検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カレンダー

2018年12月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月の定休日
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※赤字は休業日です

SSLサーバー証明書

  • NEW

くるみ割り人形 第2幕より 第15番 "終幕のワルツとアポテオーズ"

関連カテゴリ:
アレンジ作品 > 坂本文郎
作曲編曲者別 > 坂本文郎
グレード別 > 中級
販売譜(M2plan) > 吹奏楽 > アレンジ作品
吹奏楽コンクール自由曲
演奏会 メイン
・M2-0102415
・作曲:P.I.チャイコフスキー
・編曲:坂本文郎
・編成:吹奏楽
・グレード:中級


【楽器編成】

Flute 1
Flute 2
Flute 3
Oboe
English Horn
Bassoon 1&2
Clarinet in E♭
Clarinet in B♭ 1
Clarinet in B♭ 2
Clarinet in B♭ 3
Bass Clarinet
Alto Sax 1
Alto Sax 2
Tenor Sax
Bariton Sax
Trumpet in B♭ 1
Trumpet in B♭ 2
Trumpet in B♭ 3
Horn in F 1&2
Horn in F 3&4
Trombone 1
Trombone 2
Trombone 3
Euphonium
Tuba
String Bass
Timpani
Tamburo
商品
コード
セット 販売価格
(税抜)
数量
M2-0102415 セット販売(スコア+パート譜) ¥10,000 カゴに入れる
  • スコアはA4サイズとなります。A3サイズ(未製本[コピー用として利用可])をご希望の場合は、ご注文の際、ご要望欄に「A3サイズ希望」とご記入ください。
  • ダウンロード販売についての詳しい説明はこちら
  • FAXからもご注文いただけます。FAXご注文用紙(PDFファイル)をダウンロードして送信してください。
FAXご注文用紙ダウンロード

編曲者より~第15曲 終幕のワルツとアポテオーズ~

バレエ全体の最後を飾る曲です。
コンクールでも演奏会でも取り上げやすい曲だと思います。

ワルツとアポテオーズを併せると5分40秒くらいの演奏時間になりますが、
同じメロディのくり返しが多いのでカットもしやすいと思います。
コンクールの自由曲にする場合は、この曲を若干カットし、
第8曲の「松林にて」と組み合わせるのがベストではないかと思いますが、
第5曲の「おじいさんの踊り」との組み合わせでも面白いのではないかと考えます。

最後のアポテオーズは、2台のグロッケンと
二人の奏者で演奏するビブラフォンとピアノのアルペジオが、
キラキラと輝いていく様を表現して欲しいと考えました。
演奏会の場合は、もし人数や楽器に余裕があれば、
ステージの後方にズラッと鍵盤楽器を並べて、
多人数で演奏すると効果的な演出になるのではないかと思います。

編曲者より ~「くるみ割り人形」~

この曲は、最初コンクールの自由曲にと依頼されてアレンジしました。
その後、演奏会でも使うと言うことで追加をしたものです。

有名な組曲の部分を使わず、この4曲を優先したのは、
ムラヴィンスキー指揮レニングラード・フィルの演奏を参考にしたからです。
物語に直結するこれらの曲の方が、より「くるみ割り人形」を
表現していると感じたからこそ、ムラヴィンスキーは演奏会で
組曲を使わなかったのではないかと思っています。
私もこの考え方を元に、物語の部分を追ってアレンジしました。
しかし、まだ曲数が足りているとは言えません。
追加のアレンジ(特に第9曲の「雪の精の踊り」等)をしたい
という気持ちを強く持っております。

演奏をしてみたいと思われた方へのメッセージです。
「この部分を追加して欲しい。」
「編成を自分の楽団向きにしたい。」
等、思ったことがありましたら、ぜひ問い合わせてください。
できる限りご相談に乗りたいと思っております。

楽譜サンプル(スコア)をダウンロード

楽譜サンプル(スコア)をダウンロードする 楽譜サンプル(スコア)をダウンロードする

サンプル音源を試聴できます

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。